コラム一覧

2015.12.25(Fri)

営業ソフトウェア

皆様こんにちは。営業部のシマダです。
2015年も残すところあとわずかとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
皆様には1年間大変お世話になり、誠にありがとうございました。

今回は11月に東京・大阪で開催されました「SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2015」にまつわるお話です。(Dassault Systèmes SOLIDWORKS Corp. 様主催の展示会です。毎年催行されている展示会で、最新のお役立ち情報が提供されています。)


■展示会にて新製品発表!

「SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2015」では、ブース出展だけではなく、SOLIDWORKS様のご協力もいただき、ランチョンセミナーの会場にて、
2016年1月よりリリースする新製品(前回コラムで予告したものです)を
紹介いたしました。

おかげさまで大盛況の内に終了することができ、ご来場頂きましたお客様へ
お礼申し上げます。

新製品は、ハーネスデザイナー(2006年リリース)とエンタープライズハーネス(2008年リリース)を統合(いいところどり!)したハーネスの3D設計ツールの真骨頂です。
また、「Basic」「Professional」「Electrical」「Premium」の4製品のラインナップをご用意します。その心は…全てのお客様に私たちの製品を使っていただきたいからです!
お客様毎にケーブル・ハーネスの設計に関わる環境は本当に様々です。
そしてケーブル・ハーネス設計における改善方法も様々です。
複雑な設計の流れの中にも共通項が見えたので、適材適所に使って効果が
出せる製品ラインナップにしました。

展示会場では限られた時間の中ではありましたが、
多くのお客様が真剣にハーネス設計を見直して3Dハーネス設計で効果をあげようと考えていらっしゃいました。
大変ありがたい話ですし、私たちも皆様のご期待に応えられるようご協力いたします。
新製品のデモンストレーション、評価版のお貸出しなども行っておりますので、
ご興味がございましたら是非お声かけください!


■セミナー裏話(その1)

ランチョンセミナーは私が発表を務めさせて頂いたのですが、

当日は多少の緊張はあったものの、
意外と落ち着いて話をすることができました。

おかげさまで来場された方々にも好評を頂き、
やりきった充実感がありました。


・・・が、実は当日以上に緊張した時があったのです。
社内でのリハーサルの時です。
社長をはじめ、役員、営業部メンバー、ソフトウェア開発メンバーも参加してのリハーサルです。
もちろん練習はしていましたし、内容も仲間と精査してきましたので、
それなりに自信はありましたが、知っている人達が見ているなかで行うのは
やはり緊張します。
さて結果は・・・

少し修正があっただけで概ねOK!ホッと一息つけた瞬間です。
もちろん本番は先ではありましたが、リハーサルでの結果が良かったことで
発表当日も自信を持って臨むことができたと思います。


■セミナー裏話(その2)

今回のセミナーは持ち時間が45分と、時間としてはそこそこの長さでしたが、お弁当を食べながら見るというものでした。
食後は眠くなります。ずーっと話を聞くだけでは尚更です。
そこでセミナーの間に一回休憩をいれることになりました。
休憩といってもどうしよう・・・、何をすればいいんだろうと悩みました。
捻り出した案が「途中で眠気を覚ますために伸びをしてもらおう」でした。
眠気も覚めるし、座ったままでもできる。
これだっ!と決めたのです。

でも、来場された方は伸びをしましょうといってもやってくれるのか
不安でした。
実はリハーサルの時も行ったのですが、
やってくれたのは社長だけ・・・ (T_T)
ホントに大丈夫かこれ・・・と不安を抱えつつ本番を迎えました。

さて本番です。
セミナーも進みいよいよ伸びをしてもらうタイミングになりました。
ドキドキしながら、来場された方に伸びをしましょうと促すと・・・
なんとほとんどの方が伸びをしてくれています!
いや~、優しい人が多くて良かった(笑)。
実はセミナーの中で一番嬉しかったのが、この場面というのはココだけの話です。



以上、最後までご覧いただきありがとうございました。
次回は、いざ海外へ!をテーマにお送りします。
営業部シマダでした。
皆様、良いお年をお迎えください。


関連コラム